| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

常総市(茨城県) いいとこいっぱい 千姫が見たもの


第13代水海道千姫さまとして、2009年12月〜2012年3月まで茨城県常総市の観光大使をすることになりました♪
せっかく選ばれたから、貴重な体験・経験、ブログにしちゃいます!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
坂野家の紅葉

  秋も深まり、もう冬がやってきます。

なのに…。

12月なのに、何で20℃近くも気温があるの

今日(もう昨日ですが)の朝は怖いくらいの豪雨、その後のジメジメムシムシした空気はまるで梅雨時のそれのよう。

今年は本当に変な気候でしたね。


  そんな中、坂野家住宅の紅葉は、とてもきれいな姿を見せています

モミジの赤、ドウダンツツジの赤…。

紅葉からの木漏れ日がきれい♪


  まだ、そんなに色づいていない木もあったので、しばらくは紅葉の景色が楽しめそうでよ。

あ、でも、今日の大雨&強風で結構葉っぱ落ちちゃったかしら…

落ち葉の掃除、大変な時期ですー。


【水海道風土博物館坂野家住宅】
常総市大生郷町2037番地
電話(0297)24−2131
http://www.city.joso.lg.jp/joso/www/00498.html


JUGEMテーマ:日記・一般
|00:45| 常総市の景色 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 千姫 - -
牛さんも…

  常総市は、農業だけでなく、畜産業も行われています。

色々な場所でやっているかは、私にも分かりませんが…

先月まで通っていた、バラ農場へ行くまでの通り道に、放牧されている牛さんがいっぱいいるポイントがあります

徐々に暖かくなってきて、牛さんたちも喜んで草を食べていました♪


  このあたりの牛は、何牛なんでしょうね?

飛騨牛??

前に、うちの土地に茂る草も食べさせてくださいと、飼い主さんが新鮮なお肉を持ってきてくれました。

とろけるほどおいしかった

こんなほのぼのした姿を見て、それをおいしく頂いちゃってる自分、ちょっと変わり者かしら


  一生懸命に草を食べている牛さんの、お顔の写真がとりたいと、音を立てて注意を引くと、やっとこっちを向いてくれました。

でも、その表情はちょっと怒り気味

写真を撮ってそばを離れようとして動いても、ずっと私の事を目で追ってました…。

一瞬襲われるかと怖くなり、急いで車に逃げました

食事中お邪魔しちゃってごめんね

でも、そんな牛さんたちの姿、とっても癒しになります♪







JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景
 
|21:24| 常総市の景色 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 千姫 - -
畑の準備も…

  昨日は田んぼの様子をお伝えしましたが、畑の準備も着々と進められています!

畑は、この時期に限ってというわけじゃないでしょうけど、キレイに耕し、整地された土地は、ふかふかして柔らかそう

ここからウネ作りが始まります。

土を盛って、黒いビニールシートでマルチングして、穴を開けて…。

この前、職場のバラ農場で、バラ畑を作りましたが、ウネ作り初体験の私は、なかなか上手く鍬が使えませんでした

今度から、自分の畑を作ってみようと思っていたので、いい練習になりましたが


  今日は午後から雨が降ってきました

だからこそ、昨日までの間に農家の皆さんは急ピッチで作業を進めてたんですね〜。

やっぱり、本業で農業をされている方は、作業がとってもきれいで早い!!

見事な姿に感動、「今度、色々と教えてください」と言うと、笑顔で「私で分かる事なら」と言って頂けました♪


  一方、麦畑は現在、青々とした姿で、穂に実をつけています。

この姿もとってもきれい。

豊かな大地、自然とともに行われる農業の姿、農作物の姿は、本当に美しいですね

安・近・短の小旅行が流行る今日この頃、東京から程近い常総市に、GW小旅行向けに農業体験ツアーとか企画してみたら面白そうなのにな〜。


JUGEMテーマ:日記・一般
 
|20:40| 常総市の景色 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 千姫 - -
田植えの季節

  暑かったり、寒かったり、雨が降ったり…

不順な天候で、お野菜が高騰していると毎日のようにTVで放送されています。

常総市でも、やっぱり野菜のお値段はいつもより高く…。

でも、産地直売のお店が市内にはいくつもあるので、そのお値段を見るとやっぱり全国平均価格より割安です

今度、このブログでも直売店を紹介しますね♪


  さてさて、そんな気候が続きましたが、先週末からやっと晴れて温かな気持ちいいお天気に

待ってましたと言わんばかり、市内の農家さんたちは、田植えの準備を始めました!

多くの田んぼには水がはられてきてます。

水がはられた一面に広がる田んぼは、風で水面がなびいたり夕日を反射してキラキラ輝いたり…。

本当に美しい姿を見せてくれます。


  場所によっては、まだ水がはられていない所もあったり、逆に植え付けが終わった所もあったり。

これから、大体GW頃まで田植えが行われます。

GWには、普段はサラリーマン等をされている兼業農家さんも大忙しで田植えをするんでしょうね


  これから秋の収穫までの間、一面に広がった稲が徐々に成長し、には風で青々とした穂が揺れる美しい姿を、収穫前には黄金色に輝くたわわな美しい姿を、その季節ごとに素晴らしく美しい風景をつくってくれます。


JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景
 
|20:55| 常総市の景色 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 千姫 - -
千姫まつりのご報告の前に… 常総市の桜のきれいな場所

  4月11日(日)天樹祭千姫まつりが華やかに行われました

お天気はうす曇りという感じで、とても温かく、過ごしやすい気候、お祭が終わるまでは雨は降り出さず、本当に天候にも恵まれました♪

大勢のお客様にお集まり頂いた事、大勢の皆さまのご協力とご尽力でお祭りを催せた事、また、私事ながら大勢の身内・友人・知人に応援に駆けつけてもらえた事、とっても嬉しくて、千姫行列の最中には涙が出てきそうでした

お祭りの様子をご報告したい所ですが、今日は、その前に、残念ながら12日(月)の雨でかなり散ってしまった常総市内にある、私の大好きな桜のきれいな場所をご紹介します!

…、早くブログに載せないと、とっても時期外れになってしまう


  天樹祭の行われた弘経寺も、とっても桜がきれいな場所ですが、私のお気に入りは、職場のバラ農場から自宅までの途中にある、何気なく川沿いに生えている桜並木

孫兵ヱ新田左平太新田崎房の境辺り、石下飯沼局紅葉橋の近くにその場所はあります。

「桜の名所」として知られているわけではないので、お花見にいらっしゃる方も多くはなく、とってもゆったりと過ごせるのがとっても素敵


  いつも、お仕事が終わった夕方頃に、ちょっと駐車して見ています♪

厳しい寒さの冬が終わり、日が長くなった事を実感しながら、ゆるりと過ごせるこのポイント、私のお気に入りのスポットです

残念ながら、今年の桜は、千姫祭りの後から降り続いた冷たい雨で、かなり散ってしまいましたが…。

そして明日は、また体がビックリするくらい暖かい(暑い)日になるようなので、もうきっと、今年の桜は終わりなんだろうな〜。


  また来年、千姫まつりの頃に、きれいな姿を見せてくれるのを楽しみに…。


JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景
 
|00:06| 常総市の景色 | comments(3) | trackbacks(0) | posted by 千姫 - -
常総市の美しい風景ァ‐鐐軅からの雪景色
  17日(水)朝の常総市は、大雪が降っていました

常総市だけでなく、水戸では大雪で大変なことになっているとのニュースもありましたし。

良かった、水戸でのお仕事があったのが前日の16日(火)で。

もし1日ずれていたら、移動にてこずって、過密スケジュールはこなせなかったのではないかと。

そうでなくても、時間がおして、午前中のラジオ番組(茨城放送)の生出演には、本当にぎりぎり駆け込みセーフの時間に到着してしまったのに


  大雪の降った17日は、パートタイムでお手伝いをしているお仕事の一つで、お庭の設計事務所(エクステリアの会社)の事務所に行ってきました。

事務所が柏にあるので、通勤は関東鉄道常総線を使って取手まで出ます

そう、この前まで数回にわたってご紹介した、「駅からウォーク」常総線です。


  常総線から見た雪景色がとってもきれいだったので、電車の中から何枚も写真を撮ってしまいました

「水海道」駅から「小絹」駅までの間の写真です。

調度まさに、「駅からウォーク」のスタート駅とゴール駅になります


  本当だったら、最初に触れた千姫さまとしての「水戸でのお仕事」に関してや、「ららぽーと新三郷」でのお仕事のついて、ブログを書きたいところなのですが、まずはタイムリーな雪景色からお伝えしなきゃ

というのと、「水戸でのお仕事」を大失敗してしまったため、ちょっと落ち込んでしまって、もうちょっと気を取り直してから書かせて頂こうかと

今度からはもっと頑張ります!!


JUGEMテーマ:日記・一般
 
|01:10| 常総市の景色 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 千姫 - -
常総市の美しい風景ぁ“妻橋から見た鬼怒川

  鬼怒川は、常総市の中心をはしる川です。

「鬼怒川」といえば、栃木の日光・鬼怒川温泉をイメージする方がほとんどだと思います。

「え〜、茨城も鬼怒川がはしってるんだ、利根川だけかと思った」という言葉をよく友達から言われますが、鬼怒川は常総市のメインリバーです


  常総市にはもう一つ、「小貝川」という川もはしっています。

常総市とつくば市常総市とつくばみらい市の市境をはしる川です。

古く、江戸時代前(1615〜1624年以前)には、この二つの川は旧水海道市(現つくばみらい市)の「寺畑」で合流していて、そこから下流が大反乱を起こしていたようです。

そこで、江戸時代に鬼怒川を開削し、鬼怒川と小貝川を寺畑で切り離し、現守谷市の「大木」から鬼怒川を利根川に合流させました。

おかげで小貝川の水量は減り、治水、灌漑、干拓、開発が進み、常総市は豊かな耕作地に恵まれる土地となりました

とともに、鬼怒川と利根川がつながったおかげで、水海道江戸、遠くは下野(しもつけ・栃木県)から陸奥・会津地方(福島県)まで舟運ができるようになって、水海道は鬼怒川水運の重要な拠点となって栄えました

江戸時代は、豊かな耕作地と水運で、常総市(水海道)はとっても栄えていた地域だったんですよね。


と、長々鬼怒川にまつわる常総市の歴史のお話をしましたが、それとは別として、常総市をはしる鬼怒川の姿はとてもきれいなんです

自然に囲まれた川の姿、現在は冬なので草木が茶色になっていますが、新緑の頃は緑の草木と青い川のコントラストがとってもきれいで、ず〜っと眺めていたくなるほど♪

夏に行われる常総きぬ川花火大会は鬼怒川のほとりで開催されるので、是非美しい川と、迫力ある花火とを堪能しに遊びに来てください


JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景
 
|20:30| 常総市の景色 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 千姫 - -
常総市の美しい風景 雪景色と坂野家住宅
  今日は常総市にも初雪が降りました

あたり一面雪景色!!

とまではいきませんでしたが、屋根の上、何もない田んぼ、お野菜いっぱいの畑、雪が積もっていました

特にお気に入りの風景は、一面のほうれん草畑に積もった雪姿。

葉の隙間に雪が入り込んでいるところが何だかかわいい。

強いグリーン色のほうれん草に、真っ白な雪は、鮮やかなコントラスト♪


  雪景色、といって真っ先に見に行きたくなるのは、やっぱり「坂野家住宅」です。(単に近いから

月曜日は休館日なので、中には入れませんでしたが、敷地に隣接する日本庭園はうっすら雪景色

梅ももうきれいに咲いていて、ピンクと白のコントラストがまたいいですね♪

竹林を通り、黒塀で囲まれている敷地内を、腕を伸ばしてカメラでパシャ

中庭の雪景色の様子が写せました

坂野家住宅は敷地の外に大きな日本庭園と、敷地内にも立派なお庭があります。

中庭には、びっくりするくらい大きな灯篭があったり、石橋がかかっていたりで、日本庭園がお好きな方にはそれだけでも楽しめると思います


  今日はお仕事がお休みの一日。

冷えた体で家に戻り、バラの大苗(根っこむき出しです)を一生懸命プラスチックポットに植え込みました


【水海道風土博物館 坂野家住宅】
常総市大生郷町2037
http://www.city.joso.lg.jp/joso/www/00498.html



JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景
 
|00:00| 常総市の景色 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by 千姫 - -
常総市の美しい風景

  徐々に日が短くなる秋、12月に向けてどんどんと夕方仕事が終わる前に暗くなる。

あ〜、もう冬だな、と感じて、寂しくなるのは、お日様のパワーが小さくなるせいでしょうか。

街の明かりが届かない常総市の農場では、自然と一体化しているかのよう。

冬は日の光が落ちれば、ゆっくりと家で過ごす時間が増えます。


  そして、日の光が徐々に長くなっていく早春、ああ、今年も春がくるんだなと感じます。

春は忙しい、いつまでもお日様のパワーが小さな私を外で活動させる。

バラの美しく咲く初夏には、早朝から日暮れまで、すごしやすい気候。

太古からの自然の摂理が、人をいっぱい働かせるのでしょうか。


  5時ちょっと過ぎの時間が、美しい夕焼けを見せてくれる季節はほんの一瞬。

深秋と早春の、わずかな期間。

でも、その一瞬の期間は、澄み切った空気、晴れ渡った空の姿を見せてくれる日が多いです。

常総市の夕焼けは本当に美しいです。


JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景
 
|00:23| 常総市の景色 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 千姫 - -
常総市の美しい風景
  常総市には、癒されるような風景が何気なくあります。

というか、そういうスポットばかりだったり、常総市一帯が癒しの空間なんじゃと思ったり

ここは、うちの近所を散歩していたときに見つけたスポットです

友人が、千葉からわざわざ犬の散歩に遊びに来てくれた時に、たまたま発見♪

この辺りは、土地改良をしている最中で、田んぼ(湿田)に土を入れて、畑もしくは乾田にしようとしています。

道の整備とか。

右の写真、土がいっぱい盛られてます。

土を運んできている最中です。


  湿田の水を追いやっているために池ができたのか、井戸水が湧き出てきちゃったのか、何だかよくわかりませんが、道の途中に水がたまって池ができちゃってます

その景色が、また美しい

舗道のコンクリートは、ガタガタになっちゃってますけど


  2年前に父親から「あと2年で農地が整備される!」と聞いていたのですが、ちょっとずつしか進まず、未だうちの田んぼは常に水溜りができて水のはけない、雑草と樹木まで生え茂ってしまっている荒地です

でも、その水溜り(池)にザリガニが住み、イナゴがいて、おたまじゃくしがいて…。

生き物いっぱいで、春お庭に遊びに来たちびっ子たちの、ホットなスポットとしてちょっといい場所になってます

田んぼの整備がこのまま進まなかったら、「湿地ガーデン」として仕立ててみようかしら♪


JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景
 
|02:18| 常総市の景色 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 千姫 - -
| 1/1 |
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.